ホームへ E-Mail
ネット予約
リプロダクション豆知識

第23回「開院から2014年12月までの高度生殖医療治療成績」
2015年11月06日
開院から2014年12月までの体外受精・胚移植治療成績を報告します。

採卵2252周期
  刺激周期  1255周期
  自然周期   997周期

受精率  媒精    82.6%(5096/6172)
     顕微授精  77.3%(2899/3751)

胚移植2422周期
  新鮮胚移植  1126周期
  凍結胚移植  1296周期

子宮内に胎のうが確認された症例     879例(36.3%)  879/2422
  多胎妊娠   54例 双胎52例 品胎2例 (多胎妊娠率 6.1%)
  流産    176例(流産率20.0%)
異所性妊娠   9例(発生率 1.0%)

妊娠率(胚移植あたり) 36.7%(888/2422)
  刺激周期   34.0%(269/ 792)
  自然周期   32.9%(110/ 334)
  凍結胚移植  39.3%(509/1296)

            体外受精(妊娠率%)          顕微授精(妊娠率%)
刺激周期      34.0% (165/485)      33.6% (103/307)
自然周期      35.2% ( 81/230)      28.8% ( 30/104)
凍結胚移植     38.9% (314/807)      39.9% (195/489)

  年齢別妊娠率  20代     51.0%( 73/ 143)
          30〜34才  49.9%(314/ 629)
          35〜39才  36.8%(383/1042)
          40才以上   19.4%(118/ 608)

妊娠率(採卵あたり)  39.4%(888/2252)
妊娠率(移植あたり)  36.7%(888/2422)
(培養室 室長 山崎雅友)

ホームへ このページのトップへ